専門的なカウンセリングをお求めの、富山の方々へ

オンラインで、専門的なカウンセリングをお求めの方々へ

Q. 何回くらいのカウンセリングで、よくなりますか?
A. 悩みごとにもいろいろありますので、いちがいにはいえませんが、
  私の場合には、平均で8.5回程度です。


Q. こんなことで相談していいものでしょうか?

A. そのようにおっしゃる方は、だいたいカウンセリングが適しています。

 

Q. 悩みがあるのですが、お医者さんには行きたくないのですが…。

A. お医者に行くかどうかも含めて、話し合いましょう。

 

Q. 相談する人の、年齢や男女比を教えてください。

A. 今のところ、20代半ば~40代後半の年代の方から、相談をお受けしています。

  男女比は、3:7で、女性のほうが多いです。

 

Q.オンライン相談と対面相談の比率を教えてください。

A. 今のところ、1:4くらいで、対面相談のほうが多いです。

  検索結果で、「カウンセリング 富山」で見つけてくださる方が多いようです。

  オンライン相談は、今のところ、検索に載りにくいようです。

 

Q.オンラインで、十分に相談できるでしょうか?

A. 想像していたより、深いやり取りができると、今のところ実感しています。


Q.どれくらいの間隔で続けるのがよいのですか?

A.2週間に1回、あるいは、週1回の頻度をおすすめします。

  しかし、悩みごとの中身や、クライエントさん(相談者)の経済状況にもよります。

  実際には、1回で終結する場合や、まずはひとりでやってみて、

  相談したいことができたらまた来る、などの場合があります。

Q.いつでもやめられますか。

A. はい。終結を決めるのは、クライエントさん(相談者)の権利ですので、

  カウンセラーは、それを尊重します。

  いつでも、「そろそろ終わりでいいです。」とやめることができます。

  終結について迷うことがあれば、それもカウンセリングの中で、

  話していただくこともできます。


【このページは現在、製作中です。随時、加筆・修正をしていきます。】

 

ご不明な点など、お気軽にお問い合わせください。