はじめまして

富山県上市町に、カウンセリングルームを開かせていただいた、酒井渉です。
プロフィールは、「カウンセラー」のページをご覧ください。

なぜ、富山にカウンセリングルームを開いたのか。

 

富山にカウンセラーは、臨床心理士の資格をもつ人だけで100名以上います。

 

とはいえ、一般の方がアクセスしようと思う場合に、

病院のカウンセリングを受けることになるのが、富山では一般的でしょう。

 

しかし、心の問題・悩みは、何も、心の病気に限ったことではありません。

人は、病との関連においてのみ生きるわけではないからです。

 

「医療ではないカウンセリング」の需要を満たせる場所が、

富山では少ないのです。

 

「心のカウンセリングさかい」では、病気の症状にお苦しみの方には、

それに対応しますが、それに限らず、

対人関係や生き方など、より広い範囲の課題を、取り扱っていきます。